• English

加工技術

●ヘッダー

ヘッダーイメージ図

Φ0.1~2.0mmの線径より、切断、成型加工を行います。曲げ加工、つぶし加工や複雑な形状にもご相談に応じて対応致します。

線状の金属素材より、切断、成形加工を行います。リードピンの頭部形状の成形技術には、素材となる金属特性を熟知していることに加え、お客様が求める形状を正確に実現するための高い加工技術が求められます。当社では自社で製造したヘッダーマシンを用いることにより、曲げ加工、つぶし加工などにより多彩な頭部形状を実現。PGAのリード端子として広くご採用いただいています。

【用途】

MPU用リードピン
電子部品用リードピン

シングルピン

MPU用リードピン 電子部品用リードピン イメージ図

スタンドオフピン

MPU用リードピン 電子部品用リードピン イメージ図

クロスピン

MPU用リードピン 電子部品用リードピン イメージ図

位置決め用ノッチ付ピン

MPU用リードピン 電子部品用リードピン イメージ図

【加工工程】

加工工程 イメージ図

【材料】

  • Fe-Ni-Co合金(KV-6等)
  • Fe-Ni合金(Alloy42等)
  • 銅合金 等

PAGE TOP

PAGE TOP ページトップへ