• English

日立金属ネオマテリアルトップ > 製品情報 > くらし関連
> レーザダイオード用鉄・ニッケル・コバルト合金(KV)、鉄クラッド銅(Fe/Cu/Fe)

くらし関連

●レーザダイオード用鉄・ニッケル・コバルト合金(KV)、鉄クラッド銅(Fe/Cu/Fe)

【特長】

硬質ガラスやセラミックと熱膨張特性が広い温度範囲で一致しており、気密封止が必要なMEMS用パッケージなどに適しています。また、レーザダイオードチップの熱を効率よく逃すクラッド材も活用しています。
熱膨張特性と放熱性を加味したクラッド材で、レーザダイオードのベースなどに利用されています。

【用途】

用途例 : レーザーダイオード(LD)

【材料】

  • ・KV
  • ・F-C-F

【使用例】

・レーザーダイオード用マウントベース
*構成材のCuは、熱伝導性に優れており、Feは、ガラスとの封着性に優れております。

レーザダイオード用鉄・ニッケル・コバルト合金(KV)、鉄クラッド銅(Fe/Cu/Fe) 使用例画像

PAGE TOP

PAGE TOP ページトップへ